YouTubeのアドセンス審査が厳しくて収益化を諦めていませんか?YouTubeAddsProなら問題を解決出来るかもしれません!

COMPASS

キーワードツールコンパスをレビュー実際に利用してみた!

2018年8月5日

アフィリエイター専用SEOキーワードツールCOMPASS(コンパス)を入手しましたので、実際の使用感をレビューします。これからCOMPASS(コンパス)の購入を考えているあなたに是非参考にして頂けたらと思います。

COMPASS(コンパス)のプロモーション動画

矢印

特典付きでCOMPASSを購入する

 

キーワードツールCOMPASS(コンパス)で出来る事

SEOキーワードツールのCOMPASS(コンパス)はコンテンツスカウターZやパンドラ2を所持しているのであれば、COMPASS(コンパス)に搭載されている機能は、ほぼカバーされていますので、改めてCOMPASS(コンパス)を購入する必要はないでしょう。

COMPASS(コンパス)の主な機能は

チェックマーク24pxキーワードの選定機能

チェックマーク24px

サイトの順位チェック機能

チェックマーク24pxURL解析機能

 

キーワード選定機能について

キーワードは選定機能となっていますが、選定するのはあくまでも人間で、例えば【青汁】でキーワード検索をかけると、関連キーワードが抽出できる機能です。

その関連キーワードからコンバージョンに近い競合の少ないキーワードをツールが取得したSEOMOZのドメインランクや他サイトのデータを基に判断して良いキーワードかを最終的に人間が判断する仕組みです。

ただ複数のサイトと比較し同時にMOZランクのデータも一度に比較できますから、これまで時間をかけて手動で行っていたことが、COMPASS(コンパス)を使用する事であっという間に集計されますので、アフィリエイトを行っていく上でとても大切で貴重な時間を大幅に削減、短縮できる素晴らしいツールに間違いはありません。

 

サイトの順位チェック機能について

こちらの機能もかなりコストパフォーマンスに優れています。キーワード選定機能も優れていますが、それ以上の価値があると私は思っています。

一部のレビューサイトなんかではサイトの順位チェックなんて必要?GRCの無料コースで十分なんて記載されたサイトも目にしましたが、サイトを収益化し、価値を高めていくには、自分のサイトが検索エンジンにどう評価されているかを知るとても重要なツール、機能の一つと考えています。

サイトは作りっぱなし、アクセスがきてればラッキーくらいのサイト量産型数千単位のサイトを構築していくタイプのアフィリエイトを行っているのであれば、確かに不要かもしれません。否定するわけではありませんが、少なくなってきている手法です。現在は多少なりとも資産になるような中身のあるサイトを構築する手法が多いかと思いますが、その場合はサイトの順位チェックをし、上位に入らない(収益化されない)場合は記事をリライトするなどして改善しながら上位表示を行うことが必須です。

GRCの無料タイプはキーワードが10個程度計測できます。10ページ程度の小規模なサイト1つの順位を管理するのであれば、十分かもしれませんが、そうではない場合は有料のGRCを使う必要があります。

一番ローコストのベーシックコースでも年間4,860円かかります。
5URLの500キーワードです。1年ほどまじめにアフィリエイトをやっているなら簡単にオーバーしてしまいます。

次のスタンダードで50URLの5,000キーワードの計測が年間9,720円です。アフィリエイトを少しやっているならこれくらいでしょう。
アフィリエイトの手法で違ってきますが、サイトアフィリエイトであれば、月収100万くらいまではこちらのスタンダードで事足りるかもしれません。もちろん手法によってはこの上のクラスエキスパートも必要になる場合もあります。GRCのエキスパートは1年間14,580円で500URL、キーワード500,000語まで計測可能です。

まじめにアフィリエイトに取り組むのであれば、GRCのエキスパートの契約が必要になってきます。これ以上を必要としている方の参考になるような話は私のレベルではできませんのでお帰り下さい。

なにが言いたいのかといいますと、アフィリエイトを行いサイトの順位を管理していく上で必要な安いと言われているGRCの順位チェックツールで年間14,580円です。こちらのCOMPASS(コンパス)は買い切りにも関わらず、GRCの料金より安いのです。URL(サイト数)キーワードの制限なしです!

GRCを利用しているのであれば、1年分の料金でキーワードツールがついてくると考えたらお得じゃないですか?

私は当初GRCを利用していましたが、COMPASS(コンパス)入手後はCOMPASS(コンパス)に順位チェックを切り替えています。GRCのデータもインポート可能ですから手間いらずです。コンテンツスカウターZも所持していますが、なぜか順位チェックはCOMPASS(コンパス)で行っています。

 

ライバルチェックURL解析機能

対策しようとしているキーワードで実際に上位表示されているサイトのSEO状況が取得できますので、参入するかどうかの判断基準とすることも可能です。

COMPASS(コンパス)はMOZのAPIを利用して、トップページ表示サイトのドメインランク、被リンク状況などを取得して参照する事が出来ますので一つの指標とする事が可能です。

SEOMOZを利用していますので、ahrefsやMAJESTICほどの信頼性はないかもしれませんが、無料の機能としては十分参考とする事ができます。

使い方の視点を変えると中古ドメイン取得時の指標としても使えます。

中古ドメインの購入は当たり外れがありますが、購入前にドメインをチェックする事である程度検討する事ができ、外れドメインを引く可能性を低くしてくれるのでしょう。こちらの利用方法についても中古ドメインはMOZじゃだめ!ahrefsが一番なんてサイトもよくありますが、中古ドメインについては信頼性が高いahrefsでチェックしたから絶対外れないドメインを購入できるといったわけではなく、実際に取得して中身を入れてみるまではわかりません。

どこのSEOチェックサイトを利用するにしろ中古ドメインは外れをひく可能性を下げると理解していた方が良いでしょう。

 

実際にCOMPASS(コンパス)を利用してレビュー

キーワード検索

コンテンツスカウターZが販売されてからは、一部の機能は使っていませんが、現在もサイト順位のチェック、URL解析機能は利用しています。

 

キーワード選定機能をレビュー

コンテンツスカウターZが販売されてから私は見出しも解析できるコンテンツスカウターZを利用して、キーワードや見出し、競合など総合的に判断してサイトを作っています。

ですが、コンテンツスカウターZは月額課金制ですからアフィリエイトを始めたばかりなどは購入に躊躇し踏み切れない場合があるかと思います。

そんな場合でもCOMPASS(コンパス)は買い切りで、サイト作成に必要な下調べの一部、競合の調査やコンバージョンに結びつきそうな良いキーワードを選定してサイト作成が出来ますから、アフィリエイトを始めた初期段階では強力な武器になるでしょう。私自身もCOMPASS(コンパス)の利用で非常に時間の短縮につながり重宝していました。

私はこれまでなかなか興味がないジャンルや知識の薄いジャンルにはサイト作成時の作業量が多くて手が出せませんでしたが、COMPASS(コンパス)を使いうことで大幅に時間を短縮できることもあり、徐々に様々なジャンルにも挑戦する事が出来るようになりました。

なにはともあれCOMPASS(コンパス)の一番の利点は作業時間が短縮できるところにあると考えています。

 

サイト順位チェック機能をレビュー

順位チェック

COMPASS(コンパス)のサイト順位チェック機能は現在も利用しています。

COMPASS(コンパス)がなければ、GRCに毎月料金を支払っていると思えばお得感が半端ないです。

ただ実際に利用している感想としてはGoogleのIP規制が厳しく一時期はGoogleの順位チェック機能が使い物になりませんでした。現在は時間はかかりますが、Googleの検索順位も取得してきてくれています。

GoogleとYahoo両方チェックを行うと300キーワードくらいで、PCの環境や設定にもよりますが7時間くらいかかっています。

寝る前に起動させておき、夜中にタイマーで動作させていますが、朝8時くらいにチェックが完了しています。これ以上キーワード数が増えるようであれば、Yahooのみに切り替える予定です。

COMPASS(コンパス)ソフト内などでも説明されていますが、Yahooの検索エンジンはGoogleを利用していますので順位取得結果に大きな違いはありません。実際にも違いはほとんどありません。取得のタイミングで1位くらいずれたりしてる場合もたまにありますが、自サイトの検索エンジンの評価を知るという意味合いではYahoo検索の順位取得でも十分です。実際Googleが取得できない時期はYahooのみで利用していましたが、不便さは無です。

Yahooだけで利用した場合はディレイ(待機時間)を短く設定可能ですので、順位取得キーワード数自体の物理的限界はまだまだ余裕がありそうです。

 

ライバルチェックURL解析機能をレビュー

対策するキーワードでのライバルサイトのSEO状況を確認できる機能、被リンク数の状態やドメインランクのチェックができますが、こちらも私の場合はコンテンツスカウターZを利用しています。

しかし上記でもお伝えした通り、COMPASS(コンパス)においてもそれらの競合相手の指標を調べる事ができますので、競合をチェックして、余りにもドメインランクが強いサイトが上位で並んでいる場合はキーワードを少しずらすなどして、事前に競合を回避する事が可能です。

キーワードでの上位1サイトづつをメモして、他のフリーで利用できるツールにかけ、またメモをしてといった非常に手間のかかる作業をCOMPASS(コンパス)でまとめて取得し一覧表示されますので、作業量の軽減、時間の短縮につながり、比較もしやすく非常に使い勝手が良いです。

私が現在も利用しているのは、URL解析機能を利用しています。

主に中古ドメインの取得に利用していますが、MOZのSEO指標を一覧で取得する事が可能となっています。COMPASS(コンパス)がなかったころは取得予定のドメインを1個ずつコピペしてドメインのチェックツールにかけていましたが、COMPASS(コンパス)を利用する事で、取得可能なドメインをCSVで取得しそのままCOMPASS(コンパス)でCSVを読み込みチェックします。

こちらの機能に関しても、取得する中古ドメインを一覧からMOZの指標を利用して大凡絞り込む事ができますので、チェックにかける時間も大幅に短縮する事ができました。

期限の切れたばかりの良い中古ドメインの争奪競争は意外に激しく、チェックに時間をかけすぎるとすぐに誰かに取られてしまうスピード勝負の世界です。その点COMPASS(コンパス)を利用する事でチェック時間を短縮し、良い条件と想定できるドメインの取得率がかなり上がりました。

ただ中古ドメインは上記でもお伝えした通り、MOZにしろ信憑性の高いahrefsで調べたにしろ当たり外れがあり、確実に良いドメインを判断できるわけではありません。それなら利用料金が高額なahrefsにわざわざ契約しなくとも、COMPASS(コンパス)のすばらしい機能を利用しないてはありません。

中古ドメインの売買を商売としているならともかくSEO目的の個人での中古ドメイン取得レベルでは十分すぎるほどCOMPASS(コンパス)のURL解析機能は使えます!

 

SEOキーワードツールCOMPASS(コンパス)まとめ

COMPASS

サイトの記事作成の際の手間を軽減できるツールです!コンテンツスカウターZの方がサイト作成時の手間を軽減できCOMPASS(コンパス)より多い情報を一覧表示で取得できますが、月々の料金の支払いが発生する為、アフィリエイトを初めてみようかと思う初心者の方はなかなか手が出しにくい料金体系となっています。

その為価格的にもリーズナブルでコストパフォーマンスが非常に高いCOMPASS(コンパス)は導入しても間違いないでしょう!その後パンドラ2やコンテンツスカウターZを導入したとしても、サイトの順位チェック機能やURLの解析機能はずっと使うことができますので後々無駄がありません。アフィリエイト初心者には特におすすめですのでCOMPASS(コンパス)を使ってコンバージョンに近い競合が少ないお宝キーワードを探し出し、サイト作成の効率を高めてみてください。

 

COMPAS購入時の特典について

こういった商材は各情報サイトで特典付きで販売されている事がほとんどです。

アフィリエイトを始めたての頃は特典の内容もよくわからず、このサイト特典が凄く沢山付いてるからこのサイトから購入しよう!なんて結構ありがちかと思いますが、実際特典を受け取ってみたら価値の低い特典で現在では通用しない内容の特典といった事が、多くあります。特典として付与するわけですから当然過去の物で、しかも相当古い物もあります。特典の商品名で検索するとすぐにわかります。

また特典のアフィリエイト画像にしてもデザインが古く自分のサイトには全く合わないとい為結局は使えないといった事が良くあります。

例外な特典もありますが、私がこういった商品を購入してゴミの山の様な使えない特典を沢山もらい、苦い経験をしてきたからこそお伝えできる情報で、情報サイトによる特典の吟味もしっかりと行って頂けたらと思います。

 

当サイトからのCOMPASS購入者様特典

当サイトでは、お伝えしました通り、過去の使えない特典を山のように配布しても仕方がありませんので、

COMPASSスタートアップ特典としてアマゾンギフト券(メールタイプ)を1,000円分進呈させて頂きます!

是非有効活用して頂ければと思います。

コンパス特典

矢印

特典付きでCOMPASSを購入する

 

購入時の注意事項

当サイトからの特典は上記のボタンのリンク先からCOMPASS公式サイトに移動して購入する事で反映されます。

公式サイトからの決済画面にて以下内容が表示されていることをご確認ください。

クッキーの確認

画像の赤線枠で囲った部分の特典表示があることをご確認の上ご購入をお願いします。こちらの表示がされていない場合は一度ブラウザのクッキーを削除し、お手数ですがもう一度当サイトより、ご購入のお手続きをお願いします。

画像の表示が無い場合は特典をお渡しする事が出来ませんのでご注意ください。

 

特典の請求方法

COMPASSを購入後、マイページ購入履歴下部の当サイト特典欄からダウンロードが可能となっています。

詳しい請求方法は、ダウンロードしたファイルに記載されていますので、ご確認下さい。